トップ > 敏感肌のニキビケアのポイント

敏感肌のニキビケアのポイント

敏感肌のニキビケアのポイントの一つ目は、クリームタイプのクレンジングを選ぶことです。 クレンジングにも様々なタイプがありますが、強い成分が使われているものが多く、皮脂を落としてしまいがちです。

また、ミルクタイプなど水分量が多いものはメイクが完全には落ちにくい傾向があります。 そのため、油分と水分のバランスがいいとされているクリームタイプのクレンジングが適していると言えます。 使用する際は、肌に滑らせるように馴染ませて、ぬるま湯で洗い落としましょう。

次に毎日使用する洗顔料に関してですが、刺激の少ないタイプのものを選ぶようにします。 使用するときによく泡立てるようにしましょう。 洗うときは擦るのではなくマッサージするように洗うことを意識します。 洗顔は毛穴の汚れをキレイにするので、ニキビケアにはとても重要なポイントです。

スキンケアはうるおい補給をメインに選ぶようにしましょう。 化粧水で水分を与えたら、美容液やクリームなどで更に潤いを補給します。 敏感肌の場合、オイルコントロール効果のあるものや、ニキビ予防が出来るアイテムが適しています。

そしてUVケアに関しても保湿成分入りのものを選ぶようにしましょう。 日中こまめに塗り直してあげることで紫外線対策だけでなく保湿ケアも可能です。

前の記事 | 次の記事

関連記事